« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005.01.30

世界女子Jr選手権最終結果

最終日に決勝などが行われ、順位も決定しました。
決勝:アメリカ11-9ロシア
3決:オーストラリア10-4ギリシャ
5決:カナダ10-11オランダ
7決:ニュージーランド9-10スペイン

優勝:アメリカ       9位:イタリア
2位:ロシア        10位:ドイツ
3位:オーストラリア    11位:ハンガリー
4位:ギリシャ       12位:プエルトリコ
5位:オランダ       13位:日本
6位:カナダ        14位:中国
7位:スペイン       15位:ブラジル
8位:ニュージーランド

| | コメント (0)

個々の能力を上げて戦うことの重要性

「水球通信」1月号に掲載の、水球委員会原技術部長による「Noram Report」(標題)が興味深かったのでご紹介します。http://www.swimnews-japan.com/
Noram大会は12月末にカナダで開催され、日本からはAGE87代表が出場し、6チーム中5位でした。結果詳細はバックナンバーまたは、http://www.waterpoloschool.com参照。

日本の高校ではトップクラスの戦いを経験している選手が多いと思うのですが、これから世界で戦っていくためには、反省材料も多かったみたいです。内容の要点は、

1.未熟な審判や判定の変化に対応できなかったが、国際大会では当たり前と捉えること。

2.体力・気力における弱さの実感。大型選手とは、長いトーナメントを戦い抜くためには、技術だけでは通用しない。

3.食事とコンディショニング。食文化の違いによらず食べれるように。試合への集中の仕方。

4.これからの代表選考は、ポジション別に現代表、87との争いになっていくこと。

5.遠征メンバーは、今大会の内容をベースに共通理解を持ち練習を積んでいくこと。

以上です。正確にまとめられていないかもしれません。ご了承下さい。

| | コメント (0)

2005.01.28

女子世界Jr、中国に快勝!

女子の世界Jr選手権、中国チームに11-6で勝利しました。おめでとうございます。
GameCastで見ていたところ、2ピリオドまでは接戦のようでしたが、3ピリオドに入ると、退水時の攻撃が決まりだし点差を広げていったようです。これで13位が決定。
中国6-11日本
(0-1,2-3,2-5,2-2)
得点者:槙田1、中野3、行天2、小中3、吉田2

「Fixetures」「Quotes」ではインタビューが音声ファイルとなっており、聞くことができます。
http://www.waterpoloworldchamps.com/Default.cfm

| | コメント (0)

2005.01.27

日本女子Jrの相手は中国

女子世界ジュニア選手権の4日目、日本は試合がありませんでした。中国がブラジルを11対9で破り、明日1/28(日本時間13:30)の13位決定戦は、中国との対戦となりました。

ゲームキャスト(GameCast)での応援よろしくお願いします。
他の試合は下記ページの上のほうにある大きなロゴの「Fixtures」または「Results」から、ゲームキャスト「GameCast」も右上段にあります。

http://www.waterpoloworldchamps.com/Default.cfm

| | コメント (0)

ベルガモ・青柳レポート2

ASD BERGAMO N. vs RN Soriの試合アウェイでありましたので報告いたしま
す。
0 - 1
2 - 3
1 - 2
3 - 2
で6-8で負けです。今回は3得点できました。
genovaには6チーム、セリエA2のチームがあり、その中でも最も強いと言われているの
がこのRN Soriです。ディフェンスはよくできていたものの今回はアタックに問題があ
りました。
さすがにこのチームは私たちのチームを研究していたようで、退水ゾーンも私にはプ
レスというくらいの徹底したマークでした。
ホームでは必ず勝たなければ行けませんね。

| | コメント (0)

スペインリーグの田中、永田選手

水球MLからスペインリーグ戦速報を2つお知らせします。

田中宏児選手(スペイン1部リーグ,バレンシア所属)
1月22日 C.E. MEDITERRANI 2 vs 7 バレンシア
田中選手は残念ながら無得点。

ここまでチームは6勝5敗 田中選手14得点
次は1月29日からです。

*****************************

スペインリーグ、PRIMERA DIVISION(2部)で活躍中の永田君の情報をお伝えします。

永田敏君(筑波大卒)は、PRIMERA DIVISION "A"のC.N. L'HOSPITALETの所属してお
り、現在のところチームは2位。
永田君本人は、現在、8得点で、得点ランキング33位です。この情報は以下のサイ
トでご覧になれます。
http://www.rfen.es/waterpol/goleadores_1divgrupoa_masculina0405.htm

一部昇格をかけて、これから熱い戦いが続くようですが、頑張ってほしいものです。

| | コメント (0)

2005.01.26

オランダに力負け8-16

予選Cグループ、最終戦をオランダと戦い8-16で敗退しました。
日本は点差を引き離されないよう、前半退水攻撃からゴールを決める。しかしその直
後のオランダの攻撃を止めれずに加点を許し、ずるずると引き離されてしまった。

オランダ16-8日本
(5-2,4-2,2-2,5-2)
得点:中野1、岡村1、行天2、小中2、吉田1、名古1

木村監督、小中選手、吉田選手のコメントには「初めての国際大会を通じて、他チー
ムの体格やパワーを感じている。残りの試合でもスピードを生かしたディフェンスを
機能させていきたい。」と言うようなことが書かれてありました。

日本は明日は試合なし。
中国対ブラジル(明日)の勝者と、明後日1/28(日本時間13:30)に13-14位決定戦を
戦います。

| | コメント (0)

2005.01.25

序盤の失点響きドイツに 9-15

女子世界ジュニア2日目、日本はドイツと対戦し9-15で敗れました。
序盤の7番と10番のサウスポーフローターを押さえられなかったようです。
日本は9個の退水を奪い6点をその後の攻撃で獲得した。

日本9-15ドイツ
(2-6,2-4,4-3,1-2)
得点:中野2,岡村2,曲山1,行天3,小中1

木村監督、中野選手、松川選手のコメントには、他チームのパワフルなプレーを経験
していることが強調されています。

明日1/26は、11:45からオランダ戦です。

昨日紹介したGameCastの他にWebCAMs(カメラ)というのもあります。
2つのウィンドウを並べてご覧になるのも楽しいかと思います。

| | コメント (0)

あなたのチームにロゴありますか?

筑波大学に留学中のイベットさんから、国際大会や各国のチャンピオンを丹念に調べ掲載したページを紹介して頂きました。すごいのはチーム名が掲載されているだけでなく、チームのロゴが並べられているところ。思わずたくさんの並んだロゴを見比べてしまいます・・・
ところで、あなたのチームにはロゴってありますか?
これを機会に作成してみてはいかがでしょう。大会のプログラムに、チーム名と一緒にロゴが並ぶと楽しいと思いませんか?
もし必要なら、デザイナー紹介しますよ。大分県立芸術文化短期大学の学生・卒業生でよろしければ。
http://www.vilacom.net/waterpolo/index.php

| | コメント (0)

初戦NZに惜敗-女子世界Jr

女子世界Jrの初戦、日本はニュージーランドに惜しくも敗れました。
何とか引き離されずに2点差で望んだ4P。一時は同点に追いつくものの、ラスト2
分から2点を加点され、惜しくも初戦を落としてしまいました。
ニュージーランド10-8日本
(4-4,2-1,2-1,2-2)
得点:中野1、岡村1、行天1、小中5

15チームが4パートに分かれての予選リーグ。日本は1/25がドイツ戦、1/26がオラン
ダ戦。

http://www.waterpoloworldchamps.com/Default.cfm

前メールで紹介したHPには、試合後迅速に情報がアップされます。
トップのロゴのFixtureからは、記録表がダウンロードでき、写真、インタビューが
ご覧になれます。

木村監督
「攻撃は予測していた以上に機能した。セットディフェンスと退水の決定率が課題と
思える。前回優勝のカナダを先週行われたトーナメントで破った実力国のニュージー
ランドに臆することなく果敢に戦った彼女達は素晴らしかった」

また、注目頂きたいのは、GameCastというコーナー。試合情報(表と文字)がリアル
タイムでご覧になれます。得点と退水数が一覧表になった表と、下段には得点者(名
前と顔写真)と退水者などの情報が自動更新で表示されていきます。

******************************************
1/25のドイツ戦は、日本時間の17:15から。
******************************************
パソコンの前で日本チームの応援ができます。

| | コメント (0)

2005.01.24

女子ジュニア世界選手権について

女子ジュニア世界選手権(豪州・パース)について、コーチで現地に帯同している榎本さんから情報頂きました。

今日から大会は開催されるそうです。現地は南半球なので日本と反対の気候で真夏、35度の毎日だそうです。
しかし、試合はインドアとのこと、まずまずのコンディションでこれまでに、カナダ、ロシア、中国、ブラジル、ハンガリー
と様々な国と練習ゲームを行い、だいぶゲーム経験を高めてきたそうです。

大会公式サイトについて
http://www.waterpoloworldchamps.com/
TEAMSでは日本代表選手を始め各国の選手が紹介されています。
RESULTSではすべての試合結果を閲覧することができます。
GAMECASTやWEBCAMSでは、試合の情報がリアルタイムで公開される予定です。
また、www.sportsfm905.com
では、29日と30日に試合の模様をインターネットラジオで生中継(残念ながら
英語による実況のみ)の予定です。

○女子ジュニア世界選手権代表(1/24-30,豪州・パース)
ヘッドコーチ:木村文明(聖徳大学附属聖徳高校)
コーチ:榎本 至(中央大学)
マネージャー:鈴木雷天((有)ミッショングループ)
帯同審判:大島 明(日本体育器機)
GK:松川 葵(東京女子体育大学1年)
GK:冨山薫美子(花咲徳栄高校2年)
P1:槇田紘子(日本女子体育大学1年)
P1:中野由美(藤村女子高校3年)
P2:松井祐未(聖徳大学附属聖徳高校2年)
P3:岡村 幸(東京女子体育大学1年)
P3:曲山紫乃(山形工業高校2年)
P4:長谷川未季(日本体育大学1年)
P4:行天朋加(聖徳大学附属聖徳高校2年)
P5:小中美沙(藤村女子高校2年)
P6:吉田奈央(東京女子体育大学1年)
P6:名古亜里紗(京都府立鴨沂高校3年)

| | コメント (0)

2005.01.23

沖縄フリッパーズが全国出場

ジュニア五輪九州地区予選は、1/23にA区分とB区分で代表決定戦が行われ、9チームで争われたB区分(中学生)は沖縄フリッパーズが代表権を獲得しました。A区分(小学生)は鹿児島の原田学園SSが獲得しました。また、2/11-13のD区分の組合せ抽選会も1/23に行われました。
AB区分の結果とD区分の組合せは、以下のHPに掲載予定。
http://homepage2.nifty.com/oita-waterpolo/

| | コメント (0)

2005.01.22

豊後BMなど順調に勝ち上がる

DSC02912全国JOCジュニア五輪九州地区予選会のAB区分が行われています。
1日目の結果、準決勝の組合せは原田学園SS対沖縄フリッパーズ、豊後ブラックモンキーズ対桜泳大川SSの組合せとなりました。目指すは1枠、全国を目指して白熱した試合が行われます。
写真は豊後ブラックモンキーズの小幡キャプテン。

| | コメント (1)

2005.01.20

モントリオール、世界選手権を返上

Water Polo Worldによると2005年7/17-31にカナダ・モントリオールで予定させれていた世界選手権がキャンセルされたそうです。早急に代替地を検討しているそうですが、どうなるのでしょう。
しかし、アジア地区では予選会の日程も決まらず、日本チームもやきもきしている状態です。

| | コメント (0)

スペインリーグでは田中選手が活躍!

水球MLにも投稿がありましたが、スペインリーグでは田中宏児選手(Aguas de Valencia-WP Valencia)が活躍。
1/15のゲームでは、Sant Andreuを7-5でやぶり、5勝5敗1分けで12チーム中7位とした。この試合では田中選手も2ゴール。結果及びリーグ成績は、http://www.rfen.es/homwar.htmに掲載。

| | コメント (0)

2005.01.17

ベルガモ勝利!

青柳選手からのご報告です。

ASD BERGAMO N. vs SC.QUINTO の試合ホームBergamoがありましたので報告いたしま
す。
4 - 2
3 - 2
3 - 3
4 - 1
で14-8で勝ちました。イタリアセリエA2、チャンピョンズリーグ第1試合目というのも
あってホームには500人は遥かに超えるという観客でした。応援などのサポートもさす
がサッカー国イタリアという感じで、初めてのイタリアリーグ戦でしたが、この雰囲
気の中で水球するのがやみつきになりそうなくらいです。

| | コメント (1)

2005.01.14

青柳選手レポート

050114K-Aoyagi青柳選手(BERGAMO)よりレポートいただきました。

試合報告
週末にvicenzaという場所でイタリアリーグ開幕前の最後の試合、4チームによりトー
ナメントがありました。
BERGAMO セリエA2
ANDREA DORIA セリエB
CAODURO VICENZA セリエB
QUINTO セリエA2
で試合をし結果は以下の通りです。

BERGAMO-ANDREA DORIA 12-5
CAODURO VICENZA-QUINTO 11-10
3位4位決定戦
QUINTO-ANDREA DORIA 9-8
決勝
BERGAMO-CAODURO VICENZA 9-5
ベストキーパー
ベストプレーヤー
ベストファースタープレーヤー
得点王
の4つの賞があり、ベストキーパー以外全て賞をいただきました。それぞれカップがあっ
たのですが、ベストファースターは他に1人イタリア人が選ばれたのでその方に、得点
王では私を含め3人が7得点で並んでいたので、他のイタリア人へいきました。

| | コメント (1)

2005.01.13

ハンガリー水球の写真サイト

現在、ハンガリー在住のにーあやさんから、ハンガリー水球の写真を掲載したサイトを教えていただきました。
さすが、本場のカメラマンですね。また、数も多いし、迫力画像もあります。まだ全然見切れていませんが、ご紹介します。

http://www.bolcs27.hu/utebarca/index.html - de Istvan Bolcsfoldi
http://www.kep.tar.hu/wynne - de Andrea Vincze

また、にーあやさんが発行するメールマガジン「気ままにBudapest生活」も下記のサイトから申し込み出来ます。
http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=76ayako622

| | コメント (0)

2005.01.10

JO関東予選

B区分は
与野水球、カワサキ、城北中学、川口SC、群馬Jr(シード権)、明大中野中(シード権)、千葉水球(地元枠)が全国出場
結果は下記のページhttp://www.geocities.jp/kawaguchi_water_polo/
D区分は
AMATIAS、東京クラブ、前橋商業が全国出場(1つはブロック枠)

| | コメント (0)

2005.01.05

2004 Noram大会のサイト紹介

あけましておめでとうございます。

昨年末、カナダで開催されたNoram大会のHPを教えて頂きました。
詳細なデータがあります。ご覧下さい。
http://www.waterpoloschool.com

順位は
優勝 ニュージーランドAG85
2位 カナダRed
3位 アメリカB AG87
4位 ニュージーランドAG87
5位 日本AG87
6位 カナダWhite

| | コメント (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »