« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005.03.26

明日からJO

会場です20050326_1309_001.jpg

| | コメント (0)

2005.03.22

ベルガモ・青柳レポート11

イタリアセリエA2

ASD Bergamo N  6 −2 2 1 1
RN Terra Sarda  5 −2 1 1 1

青柳選手所属のベルガモは接戦を6対5で制した模様です。
同位争いに勝ち、勝ち点で2位に並ぶ、首位とは勝ち点3差。
青柳選手はこの日も3得点と大活躍で得点ランキング独走。
***********************
先週土曜日にASD BERGAMO N. vs RN Terra Sardaの試合がホームでありました
ので報告いたします。
2-2
2-1
1-1
1-1
6-5で勝ちです。今回は3得点です。
今回の試合は前半戦最終試合で、同じ勝ち点のチームとでとても大切な試合でした。
この試合では私のチームのもう1人のポイントゲッター(イタリア人)が前の試合で相手
選手と乱闘をし、1発永久退水になってしまったため、この試合はでる事ができません
でした。
RN Terra Sardaチームには元ハンガリーのナショナルチームキーパーがおり、セリ
エA2ではもっとも強いキーパーと言われています。案の定試合は点が入らないという
試合展開となりました。私たちのキーパーも調子がよく、多くのシュートをセーブし
てくれたおかげて勝てたと思います。いやーきつい試合でした。
これで前半戦終了。現在2位で後半戦突入です。
今週末はキリスト復活祭で試合は休みなので再来週また連絡いたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.03.16

国内の競技者数

月刊水泳2月号に濱崎水球委員長がお書きになった2005年展望が掲載されていました。
「JISSを拠点とした地道な努力」と「ジュニアからの一貫指導」について述べられていました。
その中で、現在の競技者数は約4600人(うち男子3950人、女子650人)。男子3950人のうち高校生は1800人、女子は650人のうち270人とありました。チーム数は約300とのこと。
あまり考えたことありませんでしたが、この人数はどうなのでしょう?
諸外国の競技者数も知りたいと感じました・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.03.15

コーディネーショントレーニング

P103040012月に紹介した青柳選手作成のDVDについてです。
このDVDは、水球選手に必要な「コオーディネーショントレーニング」についてまとめたものです。

簡単にDVDの説明をまとめてみると、
コーディネーショントレーニングとは、
○動きを習得するためのトレーニング
*インナーマッスルの強化
*関節の動きのスムーズ化
*柔軟性の向上
○ケガ防止
留意点として、
各部位の動作を意識的に行う

コーディネーション能力には、
1.分化能力・・・運動筋肉感覚の能力。動作を正確に行ったり、無駄なエネルギーを使わないようにする能力。
2.結合能力・・・動作を組み合わせる能力。一連の動きの流れを効率よい理想的な動きにできるかどうか。
3.反応能力・・・情報を選択し素早く反応する能力。特に視聴覚能力に素早く反応するためのトレーニングを要する。
4.定位能力・・・位置関係を知り、それに合わせて動作する能力。動くことによって揺らいでしまった自分の感覚をすばやく補正する能力。
5.バランス能力・・・バランスを維持したり、素早く回復する能力。安定したボディバランスの確保、筋感覚。静的バランス。動的バランスがある。
6.運動転換能力・・・状況変化を認知し、予測して行為のプログラムを変化させたり、新しい行為に切り替えたりする能力。
7.リズム化の運動・・・リズムを作ったり、真似したり、さらには決定的なタイミングをつかむ能力。

また、このコーディネーション・トレーニングについては、順天堂大学の東根明人先生が、コーチングクリニック(ベースボールマガジン社刊)2003年1月〜12月号連載と2005年1月号でも紹介しています。
こちらではDVDで紹介されていた能力の7項目と少し名称が違っています。

なお本人がDVDの最初の紹介のところで、「理論を正しく理解していれば、それに基づき自分で応用ができる」と解説しています。具体的な内容はDVDで! 興味を持った選手の方は取り入れてみれば!

それにしても、このDVD作成にはかなりの時間を費やしており、仕上がりはプロ並みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.14

女子欧州予選の結果

世界選手権への女子欧州代表トーナメントの結果です。
(3/8-13、スペイン・マドリッドにて)

1.オランダ
2.ハンガリー
3.スペイン
4.ドイツ
5.チェコ
6.フランス
7.ウクライナ
8.ベラルーシ(棄権)
オランダは近年の不調を払拭する勝利。
4位までが、7月のモントリオール世界選手権の出場権を獲得。

なお、アテネ五輪の5位以内(イタリア、ギリシャ、アメリカ、オーストラリア、ロ
シア)とホスト国のカナダは、自動的に出場。
詳細は下記のページ
ウォーターポロワールド

スペイン水連

| | コメント (0)

ベルガモ・青柳レポート10

<イタリアセリエA2>
先週土曜日にASD BERGAMO N. vs Lavagna 90の試合がアウェイでありましたので報告いたします。
2−3
2−3
5−4
3−1
12−11で勝ちです。今回は4得点しました。
Lavagna 90というチームはセリエA2で最下位から2番目のチームで、スタミナが少ない分、つかみ合いなどパワーに優れたチームです。試合始まるまえから審判を見て、全てのプレーヤーが今日の試合はあれるというよう
にいっておりました。案の定、理解しにくいジャッジが続きこっちのシュートミスなどもあり、試合は3−6まで開いてしまいました。なかなか点差が縮むとがなくシーソーゲームが続きましたが、ラストピリオドで同点、逆転という展開になりました。一時はどうなるかと思いましたが、勝てて皆ほっと一息の試合でした。
見ての通り、セリエA2では実力差はほんの少ししかかわらないため、毎試合気を抜け
る試合がありません。これで順位は2位。2位に3チームが同じ勝ち点で並んでいます。そのうちの1チームRN
Terra Sardaと次はホームで試合です。それではまた連絡いたします。

<スペイン1部>
WP PLAZA Zaragoza 6
Aguas de Valencia ? WP Valencia  5
(2-1,1-2,1-1,2-1)

<スペイン2部>
C.N.L’Hospitalet 12
C.N.Ondarreta Alcorcon 11
(2-0,4-2,3-4,3-5)

| | コメント (1)

2005.03.09

ベルガモ・青柳レポート9

先週土曜日にASD BERGAMO N. vs Airvent Sam Vis Novaの試合がホームでありましたので報告いたします。
3−2
5−2
2−3
2−1
12−8で勝ちです。今回は2得点です。
このチームはROMAのチームでセリエAでは最も若手が集まったチームで、全ての選手が私たちの誰よりも実力が下というようなチームです。
開始早々簡単な試合展開ですすんだので、審判の笛の判定が代わり、チームのポイントゲッターの私ともう1人のイタリア人が普通のアタックに退水(退場)を2つとられてしまい。1ピリオド後交代し、試合を見守っていました。
私は3ピリオド後入水しましたが、またすぐに退水をとられ、退水3つで永久退水試合にでる事ができませんでした。
イタリアでも実力差があるチームとの試合には、審判の不平等なジャッジがあるようで、特に私なんかは狙われる標的になるという事です。
それではまた連絡いたします。

| | コメント (1)

2005.03.07

今週の海外チーム(日本人所属)結果

<イタリアセリエA2>
ASD Bergamo N 3 5 2 2  −12
Airvent Sam Vis Nova RM 2 2 3 1 −8
ベルガモはホームで10位チームとの対戦、12対8で勝利し3位に浮上。青柳選手はこの試合2得点、計36点で得点ランキング首位を独走。

<スペイン1部>
Aguas de Valencia – WP Valencia  20
CD Larraina  10
(7-1,3-2,5-5,5-2)
バレンシア田中選手は1得点。5位は変わらず。

<スペイン2部>
結果はまだ掲載されていません。

| | コメント (0)

研修会のお知らせ

第4回審判指導者合同研修会
「世界から日本へ、日本から世界へ」開催のお知らせ

審判と指導者に対する情報提供を目的として、今回で4回目を迎える審判指導者合同研修会を下記の通り開催されます。内容は、昨年のFINAレフェリースクールにおけるトピックや、AB級及びC級コーチ研修会の内容が抜粋されたものです。

●日時:2005年3月26日(土)午後5時〜午後6時
(ジュニアオリンピック監督者会議終了後)
●場所:千葉県国際総合水泳場 研修室(JR京葉線「新習志野」駅下車徒歩2分)
●参加費:3000円(配布資料代を含む)
●プログラム
1.最新レフェリング事情〜2004年主要国際大会及びFINAレフェリークリニック2004より 20分
黒田克己(財団法人日本水泳連盟水球委員会外国部長)
2.ドイツの水球指導法〜外国人コーチ招聘事業2004より 20分
洲 雅明(財団法人日本水泳連盟水球委員会技術部スタッフ)
3.一貫指導プログラム紹介〜攻防戦術の考え方      20分
榎本 至(財団法人日本水泳連盟水球委員会技術部スタッフ)
●参加申し込み及びお問い合わせ先
氏名、住所、電話番号を明記の上、電子メールにてお申し込みください。参加費は当日受付にて申し受けます。
また、このお知らせは、各県水球委員長宛に封書にてご案内しております。

| | コメント (0)

2005.03.05

春季全国JOトーナメント表・ゲーム分析HP

トーナメント表を作成しました。
間違いがあれば、ご連絡下さい。

「A区分」をダウンロード
「B区分」をダウンロード
「C区分」をダウンロード
「D区分」をダウンロード
「試合日程」をダウンロード

ゲーム分析結果アップロードページ

| | コメント (0)

2005.03.04

春季全国JO組合せ

会場:千葉県国際総合水泳場(JR京葉線・新習志野駅下車徒歩2分)
A区分(小学生) B区分(中学生男子) C区分(中学生女子) D区分(高校生男子)

3/27(日)
メインプール
1 B-1 9:00 富山WPクラブ - 長浜ヨーケルズ
2 B-2 9:35 与野水球クラブ - コナミ明石
3 B-3 10:10 青森ヤクルトSS - 広島WPファイターズ
4 B-4 10:45 千葉水球クラブ - 岡山WPクラブ
5 B-5 11:20 白山市立鶴来中学校 - 大垣市水球クラブ
6 B-6 11:55 川口SC - 沖縄フリッパーズ
7 D-1 12:30 青森ヤクルトSS - なみはやクラブ
8 D-2 13:25 AMATIAS - 島根県立江津高校
9 D-3 14:20 東京クラブ - 鹿児島南高校
10 D-4 15:15 三重水球 - 鳥取県立鳥取中央育英高校
11 D-5 16:10 群馬県立前橋商業高校 - ロングビーチ
12 D-6 17:05 金沢市立工業高校 - 香川水球クラブ
13 D-7 18:00 山形県立山形工業高校 - 沖縄県立那覇商業高校
14 D-8 18:55 富山WPクラブ - 大垣市水球クラブ

ダイビングプール
15 A-1 10:00 勝田SS - コパン各務ヶ原
16 A-2 10:25 与野水球クラブ - 原田学園SS
17 A-3 10:50 山形水球クラブ - 春野水球クラブ
18 A-4 11:15 千葉水球クラブ - 京都踏水会
19 A-5 11:40 カワサキSS - 岡山ウォーターポロクラブ
20 A-6 12:05 富山ウォーターポロクラブ - 長浜ヨーケルズ
21 C-1 12:30 白山市立鶴来中学校 - 赤碕中学校
22 C-2 12:55 芝浦工大柏中学校 - 白山市立北星中学校
23 C-3 13:20 横浜サクラ - コナミ明石
24 C-4 13:45 山形水球クラブ - 東海レディース
25 C-5 14:10 川口SC - 熊本Jr水球クラブ
26 C-6 14:35 富士見中学校 - 京都女子中学

3/28(月)
メインプール
27 B-7 10:00 群馬ジュニア - B-1の勝者
28 B-8 10:35 B-2の勝者 - 秋田水球クラブ
29 B-9 11:10 城北中学校 - 大谷中学
30 B-10 11:45 B-3の勝者 - 石川水球クラブ
31 B-11 12:20 京都踏水会 - B-4の勝者
32 B-12 12:55 カワサキSC - 高知ジュニア水球クラブ
33 B-13 13:30 津田SS四日市 - B-5の勝者
34 B-14 14:05 B-6の勝者 - 明大中野中学校
35 D-9 14:40 D-1の勝者 - D-2の勝者
36 D-10 15:35 D-3の勝者 - D-4の勝者
37 D-11 16:30 D-5の勝者 - D-6の勝者
38 D-12 17:25 D-7の勝者 - D-8の勝者

ダイビングプール
39 A-7 10:00 三重WPスターズ - A-1の勝者
40 A-8 10:25 A-2の勝者 - A-3の勝者
41 A-9 10:50 A-4の勝者 - A-5の勝者
42 A-10 11:15 A-6の勝者 - 群馬ジュニア
43 C-7 11:40 京都踏水会 - C-1の勝者
44 C-8 12:05 C-2の勝者 - C-3の勝者
45 C-9 12:30 C-4の勝者 - C-5の勝者
46 C-10 12:55 C-6の勝者 - 千葉水球クラブ

3/29(火)
メインプール
47 B-15 10:00 B-7の勝者 - B-8の勝者
48 B-16 10:35 B-9の勝者 - B-10の勝者
49 B-17 11:10 B-11の勝者 - B-12の勝者
50 B-18 11:45 B-13の勝者 - B-14の勝者
51 D-13 12:20 D-9の勝者 - D-10の勝者
52 D-14 13:15 D-11の勝者 - D-12の勝者
53 B-19 14:10 B-15の勝者 - B-16の勝者
54 B-20 15:00 B-17の勝者 - B-18の勝者

ダイビングプール
55 A-11 11:00 A-7の勝者 - A-8の勝者
56 A-12 11:25 A-9の勝者 - A-10の勝者
57 C-11 12:30 C-7の勝者 - C-8の勝者
58 C-12 12:55 C-9の勝者 - C-10の勝者

3/30(水)
メインプール
59 A-13 10:00 A-11の敗者 - A-12の敗者 (3決)
60 C-13 10:25 C-11の敗者 - C-12の敗者 (3決)
61 A-14 10:50 A-11の勝者 - A-12の勝者 (決勝)
62 C-14 11:15 C-11の勝者 - C-12の勝者 (決勝)
フィールド交換
63 B-21 11:50 B-19の敗者 - B-20の敗者 (3決)
64 D-15 12:40 D-13の敗者 - D-14の敗者 (3決)
65 B-22 13:40 B-19の勝者 - B-20の勝者 (決勝)
66 D-16 14:30 D-13の勝者 - D-14の勝者 (決勝)

*監督者会議は3/26(土)16:00〜
*情報は、「水球通信」の渡邊さんよりいただきました。
*ファックスからの入力のため、間違いがありましたらご連絡下さい。
*チーム名は一部省略しており、正式名称ではないものがあります。
*ゲーム分析とトーナメント表のあるURLは後日お知らせします。

| | コメント (0)

2005.03.03

日水連の新理事

パソコン雑誌にGoogleという検索サイトについて紹介がありました。
1)イメージ検索
この検索サイトのキーワード欄の上にある「イメージ」を選択した後に、「水球」で検索してみるとたくさんのイメージ(画像)が閲覧できます。漢字のためか、中国のサイトが多く検索されます。
何か面白い画像がありましたらコメント下さい。(著作権にはご注意を)
2)ニュース検索
同様に「ニュース」を選択した後に、「水球」で検索してみると「日本水泳連盟評議委員会で、水球委員長に住谷栄之資氏が就任した」(2/20朝日新聞)の記事が検索されました。

| | コメント (1)

2005.03.01

JPN 12は?

世界選手権はカナダ・モントリオール開催で落ち着きましたが、日本はアジア予選日程がまだ決まらず、落ち着かない状態のようです。
さて、世界選手権のサイトのトップページの写真になんと日本選手がフローターバックで掲載されています。青帽子のロゴははっきりとJPNの文字が確認できます。12番なのですが、誰でしょう? 永田選手のように見えるのですが。また相手チームは?
わかる方は下記のコメントに書き込んで見ませんか。予測でも結構です。
ただし、トップページの写真は、競泳・飛込・シンクロとランダムに変わっていくので何度か更新ボタンを押す必要があるかもしれません。
http://www.montreal2005.org/eng/index.cfm

| | コメント (5)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »