« イタリアリーグ開幕 | トップページ | サザンクロストーナメント3日目 »

2006.01.16

サザンクロストーナメント2日目

女子スタッフ榎本さんからの情報提供
<サザンクロストーナメントについて>
近年国際的な実力を高めているニュージーランドが、オークランドにて開催する国際招待試合。今年は女子のイングランドと日本を招待し、1月15日〜18日の期間で杯を争う。試合方法は、まず総当りリーグを行い、次にリーグ1位と4位、2位と3位がそれぞれ準決勝を行う。最後に、準決勝の勝者2チームが優勝決定戦を、敗者が3位決定戦を行う。
ニュージーランドは女子のジュニア世界選手権では8位、シニアの世界選手権では12位(いずれも昨年の結果)。大柄な体格と強いシュート力が武器である。昨年、日本で行われた日本とニュージーランドのテストマッチシリーズでは、日本は4試合を行い1勝2敗1分であった。

第1試合
ニュージーランド 21−4 ニュージーランドジュニア

第2試合
日本(1,2,2,1)6−8(1,2,2,3)イングランド
 日本得点者:山崎1、中野5
 日本退水決定率:45%(5点/11回)
 イングランド退水決定率:27%(3点/11回)

第3試合
イングランド 12−11 ニュージーランドジュニア

第4試合
日本(2,4,2,2)10−9(2,2,3,2)ニュージーランド
 日本得点者:行天1、岡村1、山崎1、河崎3、中野4
 日本退水決定率:63%(7点/11回)
 ニュージーランド退水決定率:40%(4点/10回)

明日は準決勝が行われます
日本は20時からイングランドと試合を行い、これに勝ちますと
明後日の決勝戦で、ニュージーランドとニュージーランドジュニアの
勝者と対決することになります

|

« イタリアリーグ開幕 | トップページ | サザンクロストーナメント3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13208/8192821

この記事へのトラックバック一覧です: サザンクロストーナメント2日目:

« イタリアリーグ開幕 | トップページ | サザンクロストーナメント3日目 »