« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006.06.25

日本選手権ゲーム分析ページ開設

日本選手権と全国女子水球大会では、例年通りゲーム分析を実施します。
ゲーム分析結果は、試合終了後30分程でウェッブサイトに公開する予定です。
どうぞお楽しみにしていてください。

分析のウェッブサイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.22

ドリル本の出版

「水球101の練習法-オフェンス編-」という書籍が発行されました。

著:ピーター・クティノJR. & SR. 訳・監修:(財)日本水泳連盟水球委員会
発行所:日本文化出版株式会社 定価:2100円(税込)
ISBN4-89084-128-8 C0075

著者はアメリカのNCAAではとても有名で成功を収めたコーチです。
その方が書かれた書籍を水球委員会技術部のメンバーが分担して翻訳を行いました。
(私も分担翻訳者の一人です)

水球に関する資料が数少ないといわれる中、オフェンスの練習内容を多く紹介した貴重な資料になると思います。
競技人口からしても、なかなか販売部数は多くはないと見込まれる中、日本文化出版様のご好意でようやく出版までこぎつける事ができました。

内容は以下のようなものです。
第1章:ボールハンドリングドリル
第2章:パスドリル
第3章:パスドリルの組合せ
第4章:シュートドリル
第5章:カウンターアタックドリル
第6章:フローターとセットオフェンスのドリル
第7章:退水時のベーシックドリル

書店からの注文も可能かと思いますが、このブログからの注文もお引き受けいたします。
手続きとしては、メールにて「冊数、送付先、氏名」を連絡していただければ、こちらから振込先をご連絡します。
振り込み確認後、普通郵便にて7月上旬頃送付させていただきます。

価格は、2100円(送料込)、振込み手数料は購入者負担でお願いいたします。
なお、各種全国大会会場でも購入が可能なように交渉中です。

日本水泳連盟関連のインターネット販売もございますが、こちらは送料が500円かかります。

以上、水球に関する資料普及のために、ご協力お願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.19

FINAワールドカップの最終結果

イベットさんからの情報です。
*********************
いよいよ昨日最終日となりました。決勝戦でクロアチアがスペインと戦い、10-13でスペインが勝ちました。(2-3,2-3,2-5,4-2)
そして、決勝のハンガリー対セルビア・モンテネグロー戦は2x3分の延長戦後、9-10でセルビアが優勝しました。(1-3、2-2、2-1、3-2、1-1、0-1)

従って、FINAワールドカップの順位が以下の様になりました。
1位 セルビア・モンテネグロー
2位 ハンガリー
3位 スペイン
4位 クロアチア
5位 イタリア
6位 ルーマニア
7位 ギリシャ
8位 ロシア

得点王はサピッチ(SCG)(14点)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.18

関東選抜大会の結果

ゲーム分析スタッフの仲間の方から、関東選抜大会の結果をいただきました。
「06KantoSenbatsu.pdf」をダウンロード

1位 埼玉栄
2位 前橋商業
3位 秀明英光
3位 明大中野

チームによっては、現在のスロバキア遠征に参加しているメンバーがいるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水球Wカップ続報

イベットさんから、ワールドカップ続報をいただきました。
***************
FINAワールドカップの16日の試合結果は以下の通りです。

・7-8位争いのギリシャVSロシア戦でギリシャが10-6でロシアを敗り、8位はロシア、7位はギリシャとなりました。
・ルーマニアVSクロアチア戦で7-10でクロアチアが勝ち。
・イタリアVSスペイン戦で3-9でスペインが勝ち。
従って、今日(土曜日)に5-6位争いでルーマニアはイタリアと戦って、準決勝へハンガリーとセルビア・モンテネグローの他クロアチアとスペインが入りました。クロアチアがハンガリーと、スペインがセルビア・モンテネグローと戦います。

以上、16日の試合結果でした。

追伸:前も紹介したハンガリー水球連盟のHPに金曜日以前の試合に写真も掲載されました。良かったら、ご覧ください!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006.06.16

ユース(Age89)、ジュニア(Age87)代表

すでに月刊水泳や水球通信等では掲載されていますが、表記代表が日本水泳連盟のHPでも掲載されました。

Low Tatras Cupスロバキア国際(ユース)
期日:6/16-18
参加国:日本・スロバキア・ルーマニア・トルコ・スロベニア・ハンガリー

High Tatras Cupスロバキア国際(ジュニア)
期日:7/6-9
参加国:日本・スロバキア・スロベニア・アメリカ・オーストラリア・ハンガリー・ドイツ・イタリア(LENのページにはITAの記載なし)

XXV Waterpolo Tournament Tristarスロベニア国際(ジュニア)
期日:7/14-16
参加国:日本・スロバキア・トルコ・オーストラリア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水球のワールドカップ

筑波大学マネージャーのフォリヌス・イベットです。日本はサッカーで燃えてますが、ご存知のようにハンガリーで6月13日から18日までFINAワールドカップが開催されています。

残念ながら日本で水球があまりニュースにならないので、今までの試合結果ご報告させていただきたいと思います。役に立ちそうな情報だと思ったら、HPに掲載してください。

8つのチームが2グループに分けてあります。グループAにはハンガリー、イタリア、ルーマニアとギリシャ、グループBにはセルビア・モンテネグロー、スペイン、クロアチア、ロシアが入っています。
グループの現在の順位は以下のようです。
グループA:
1位:ハンガリー(3、3、0、0、6)
2位:イタリア(3、2、0、1、4)
3位:ルーマニア(3、1、0、2、2)
4位:ギリシャ(3、0、0、3、0)

グループB:
1位:セルビア・モンテネグロー(3、3、0、0、6)
2位:スペイン(3、1、1、1、3)
3位:クロアチア(3、1、1、1、3)
4位:ロシア(3、0、0、3、0)

※括弧に入っている数字は:試合数、勝利、引分け、敗北、点数

今までの試合結果:
6月13日:
クロアチアVSロシア:12-9(4-3,1-3,4-2,3-1)
ギリシャVSルーマニア:7-8(2-3,2-1,1-1,2-3)
イタリアVSハンガリー:6-10(2-2,1-2,1-3,2-3)
セルビア・モンテネグローVSスペイン:7-6(2-4,2-0,2-2,1-0)
6月14日:
クロアチアVSスペイン:8-8(2-3,2-1,3-2,1-2)
セルビア・モンテネグローVSロシア:13-7(3-1,4-4-、2-0,4-2)
ギリシャVSハンガリー:7-14(4-4,2-3,0-4,1-3)
イタリアVSルーマニア:7-5(1-1,2-1,1-1,3-2)
6月15日:
ロシアVSスペイン:6-10(1-3,2-2,1-2,2-3)
ギリシャVSイタリア:5-7(1-1,3-1,1-4,0-1)
ルーマニアVSハンガリー:6-14(4-5、1-3,0-3,1-3)
クロアチアVSセルビア・モンテネグロー:8-9(1-3,2-0,2-4,3-2)

以上、現在までの試合結果でした。各グループの優勝者がすでに決勝戦に上昇しました。

これからの試合:
6月16日:
7-8位争い:ギリシャVSロシア
予選(No14):ルーマニアVSスペイン
予選(No15):イタリアVSクロアチア
6月17日:
5-6位争い:No14敗者VSNo15敗者
準々決勝(No17):ハンガリーVSNo14勝者
準々決勝(No18):セルビア・モンテネグローVSNo15勝者
6月18日:
準決勝:No17敗者VSNo18敗者
決勝:No17勝者VSNo18勝者

ところで、http://www.waterpolo.hu のHPに試合結果やチーム紹介、ビデオなどが掲載されています。ホームページがハンガリー語ですが、結果や分析などが英語でも書かれているので、少し冒険してみたら、きっと役に立つ情報が得られると思います。ビデオもたいへん面白くて、熱い試合の雰囲気が伝わってくると思います。ぜひお勧めです!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.06.14

日本選手権・全国女子水球組合せ

日本選手権及び全国女子水球の組合せが日本水泳連盟HPで発表されました。

<日本選手権>
6/30(金)1回戦
No.1 15:00 日体倶楽部 - 専修大学
No.2 16:15 早稲田大学 - 秀明英光高校
No.3 17:30 日本大学  - 三建・30CLUB
No.4 18:45 全日体大  - 全仙台大学

7/1(土)準決勝
No.5 14:00 No.2の勝者 - No.3の勝者
No.6 15:20 No.4の勝者 - No.1の勝者

7/2(日)3位決定戦・決勝
No.7 15:30 No.6の敗者 - No.5の敗者
No.8 17:00 No.6の勝者 - No.5の勝者

<全国女子水球>
6/30(金)1回戦
No.1 10:00 花咲徳栄高校 - 聖徳クラブ
No.2 11:15 藤村スイムスクール - 大阪成蹊
No.3 12:30 藤村女子高校 - 日体クラブ
No.4 13:45 東京女子体育大学 - 鴨沂水球クラブ

7/1(土)準決勝
No.5 11:00 No.2の勝者 - No.3の勝者
No.6 12:20 No.4の勝者 - No.1の勝者

7/2(日)3位決定戦・決勝
No.7 11:00 No.6の敗者 - No.5の敗者
No.8 12:30 No.6の勝者 - No.5の勝者

会場は両大会とも東京体育館屋内プール

また、ワールドリーグ予選ラウンドと準決勝ラウンドに派遣される選手も同HPで発表されています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

関西選手権結果

関西選手権の結果をいただきました。
6/10-11(鳥羽高校・平城高校・茨木高校)

優勝 立命館大学
2位 兵庫選抜
3位 クラブナタシオキョウト
4位 鳥取中央育英高校
5位 広島水球クラブ
6位 大谷高校
7位 PISCINA静岡
8位 由良塾
9位 岡山水球倶楽部
10位 四日市中央工業高校
11位 なみはやクラブ
12位 神戸大学
13位 茨木高校
14位 平城高校
15位 大阪大学
16位 弦泳会

<準々決勝>
鳥取中央育英高校15-5由良塾
大谷高校5-13兵庫選抜
クラブナタシオキョウト8-6広島水球クラブ
PISCINA静岡6-19立命館大学
<準決勝>
鳥取中央育英高校3-5兵庫選抜
クラブナタシオキョウト4-10立命館大学
<3決>
鳥取中央育英高校8-10クラブナタシオキョウト
<決勝>
兵庫選抜2-14立命館大学

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.13

早稲田大学の記事

Google アラートから水球記事のお知らせがきました。
wasedasports.comにおける日本選手権への出場の記事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.12

九州・末弘杯の結果

<準々決勝>
福岡工業 10-2 筑前
那覇商業 4-3 佐賀東
鹿児島南 20-1 熊本学園大付属
大分商業 7-0 長崎西
<準決勝>
福岡工業 9-4 那覇商業
鹿児島南 5-3 大分商業
<3位決定戦>
那覇商業 7-10 大分商業
<決勝>
福岡工業 7-8 鹿児島南

*予選は4パートに分けてリーグ戦、2位以上が決勝トーナメントに進出。
予選リーグ各2位のチームが3決を争う激戦となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.11

日本選手権予選の結果

日本選手権の予選が週末行われました。

結果及び本戦出場チームは、聖徳クラブのページから「掲示板」でご覧になることができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.06

東日本入れ替え戦

東日本リーグ入れ替え戦が、6/3に専修大学生田プールで行われました。

DROPPERS(1部10位) 6-10 目白組(2部3位)
三菱クラブ(1部11位) 4-21 国際武道大学(2部2位)

山形SHARKS(1部12位)と明治大学ウォーターポロ(2部1位)は自動的に入れ替わりとなりますので、3チームが入れ替わりとなったようです。

詳しい情報は、「06HigashiNihonM0604.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都選手権の結果

6/3-4に行われた京都選手権の結果です。

準々決勝:鳥取中央育英 1-4 富山WPC
準々決勝:金沢市工 9-7 クラブナタシオキョウト
準々決勝:鳥羽高校 7-4 岡山水球
準々決勝:富山北部高校 7-8 オーシャンベアーズ
準決勝 :富山WPC 6-3 金沢市工
準決勝 :鳥羽高校 13-12 オーシャンベアーズ
決  勝 :富山WPC 9-8 鳥羽高校

参加チームは23
結果は大会関係者の方からいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.05

ベルガモ プレーオフ進出

日本代表の青柳選手と長沼選手の所属するイタリア・セリエA2のベルガモは北地区2位となり、プレーオフに進出が決定したそうです。

ぜひともセリエA1への昇格を願い、お二人のブログへ応援メッセージを寄せてみてはどうでしょうか!

青柳選手のブログ

長沼選手のブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »