« 女子ジュニア予選・中国対ウズベキ戦 | トップページ | ワールドリーグ、アジア大洋州ラウンド日程 »

2007.05.25

女子ジュニア本戦出場決定

日本対中国は4対13で負け(→ ウズベキ対中国のスコアと同じ)
この結果、日本とウズベキのPT戦が行われ、5対3で日本が勝利。

とのことで、本戦出場決定だそうです。おめでとうございます。

*詳細情報が以下のように潮崎さんより送られてきました。

JPN 1 2 1 0 = 4
CHN 2 4 3 4 = 13
退水決定率
JPN: 1/7 14.3%
CHN: 4/6 66.7%
前半はしっかりと中国に付いていったのですが、後半にずるずると
引き離されました。
最終的に中国に対する対戦結果までがウズベキスタンと同点。
順位を決定するためにペナルティースロー合戦となりました。

順位決定PT戦
UZB ×○○○× 3
JPN ○○○○○ 5
日本GK阿部がコースを読みきり、2本止める大奮闘でPT戦に勝利。

最終順位
1位 CHN 2勝
2位 JPN 1分1敗 PT戦5-3による
3位 UZB 1分1敗

|

« 女子ジュニア予選・中国対ウズベキ戦 | トップページ | ワールドリーグ、アジア大洋州ラウンド日程 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 女子ジュニア予選・中国対ウズベキ戦 | トップページ | ワールドリーグ、アジア大洋州ラウンド日程 »