« 水球のドリル本 | トップページ | 九州地区審判講習会 »

2010.04.28

ワールドリーグアジアラウンド代表選手

先週ですが、日本代表選手が発表になりましたね。

日本水泳連盟のページに載っています。
また、おそらくこの代表選考するために選ばれていた候補選手名簿もあります。

男子の代表は以下の通り。
GK 棚村 克行 筑波大学(3年) 20
GK 清水 直樹 日本体育大学(2年) 19
1・2 伊禮 寛 CH Hornets(スロバキア) 23
1・2 筈井 翔太 CH Hornets(スロバキア) 23
1・2 志賀 光明 日本体育大学(1年) 18
3 青柳 勧 新潟産業大学(教員) 29
3 永田 敏 柏崎水球クラブ 29
3 大川 慶悟 日本体育大学(3年) 20
4・5 長沼 敦 UTE(ハンガリー) 27
4・5 塩田 義法 W98 WASPO Hannover(ドイツ) 27
4・5 竹井 昴司 日本体育大学(2年) 19
6 柳瀬 彰良 日本体育大学(4年) 21
6 志水 祐介 筑波大学(4年) 21
6 若松 弘樹 稲泳会 23
※14名から日毎に13名を選出?

今年のワールドリーグアジア予選は、
5/19~26が大阪ラウンド
5/26~30が中国・天津ラウンドで行なわれます。

日本ラウンドの日程
※チケットもまだあるようです。

|

« 水球のドリル本 | トップページ | 九州地区審判講習会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水球のドリル本 | トップページ | 九州地区審判講習会 »