« ワールドリーグアジアオセアニアラウンド開幕 | トップページ | 天津ラウンド1日目 »

2010.05.23

ワールドリーグアジアオセアニアラウンド大阪大会

大阪ラウンドが終わりました。
男子は、AUS、CHN、JPN、KAZ、NZL、IRIの順。
女子は、CHN、AUS、KAZ、JPNの順。
天津ラウンドを合わせ、2位以上が本戦に出場できます。

詳しい情報は、水泳連盟のページで。

今日の中国戦はちょっと残念な結果、5対9で敗戦。2ピリに中国フローターを押え切れず連続失点が痛かった。
会場の大阪プールは、関西の水球ファンで埋まり、応援も盛り上がりました。サイン会ありなどこれまでの大会にない楽しみもありました。

Cimg1645


Cimg1646


Cimg1647


|

« ワールドリーグアジアオセアニアラウンド開幕 | トップページ | 天津ラウンド1日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワールドリーグアジアオセアニアラウンド開幕 | トップページ | 天津ラウンド1日目 »