« ワールドリーグを振り返って | トップページ | 九州高校選手権(末弘杯) »

2010.06.07

天津番外編

今回は、ビデオ撮影を行なう以外はかなりチームの近くで行動できたので、いろいろと勉強になりました。
Cimg1862
今回のホテルです。全チーム一緒で同じチームで各階を専用という感じ。

Cimg1869
コーチ部屋の外にはスケジュールが書かれています。

Cimg1858
選手をケアする岡田トレーナーです。これだけの期間、ハードな試合が続くとだいぶ選手も故障箇所が出てきます。

Cimg1864
選手も自分で補強を行なっています。

Cimg1859
食堂の風景です。全チーム同ホテルなので、試合に合わせて各チーム食事を摂ります。

Cimg1866
初日だけ中華バイキングだったのですが、どのチームも合わず洋式に変更。お腹一杯は食べれますが、少し飽きるかなという感じ。

Cimg1865
これはある選手の昼食の一盛り目。

Cimg1867
これはプールのトイレ。横には壁がありますが、後ろは開放。

Cimg1868
スロボダン監督から試合前に指示を受ける日本チーム。

Cimg1870
1日早く帰らなければならなかったので、天津と北京120Km間を30分で走る、高速鉄道に乗りました。これは新幹線よりも早い。

|

« ワールドリーグを振り返って | トップページ | 九州高校選手権(末弘杯) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワールドリーグを振り返って | トップページ | 九州高校選手権(末弘杯) »