« 上海世界選手権 ドイツ戦 | トップページ | 上海世界選手権 男子イタリア優勝 »

2011.07.29

上海世界選手権 日本11位

昨日、11位決定戦が行われ日本は欧州の古豪ルーマニアに見事な勝利をおさめ、11位獲得しました。

ルーマニアには数年調子の波がありますが、世界選手権や欧州選手権でも上位に入ったことがあり、そこに勝ったことは価値あることだと思います。

日本チームは、この日総力戦で前半から主砲ラドゥーを何とか抑える作戦。フローターバックだけでなく、全員が彼をマークし押えました。日本の退水数は永退者数名を含めすごい数ですが、これが総力戦を物語っています。

攻撃でもペナルティや退水を獲得したのをきっちり決めるだけでなく、速攻も決め、まさに快勝といえるのではないかと思います。

選手の皆さん、スタッフの皆さんお疲れ様でした。
若手の皆さんはユニバーへ、そして全選手は1月の五輪予選(千葉)へ向けがんばってください。

Cimg2885

その後、夕方と夜の試合では準決勝が行われました。

ハンガリー対セルビアは、予想外にハンガリーが超攻撃型で前半に大量リードを奪いましたが、セルビアがじりじりと追い上げ、信じられないことに同点で延長へ。そして逆転勝ちを収めました。15対14

イタリア対クロアチアは、イタリアがきっちりと決めて最少得点差で勝利。9対8

|

« 上海世界選手権 ドイツ戦 | トップページ | 上海世界選手権 男子イタリア優勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 上海世界選手権 ドイツ戦 | トップページ | 上海世界選手権 男子イタリア優勝 »